「Microsoft Lync / Skype for Business / Teams」でビジネスを活性化させる

Microsoft Teams/Skype for Businessソリューション カタログ

ネットワークソリューション

Teamsを快適に利用できるかどうかは、ネットワークの品質に大きく左右されます。そのためにネットワークやシステムをリアルタイムにモニタリングしながら、改善対策を行っていく必要があります。住友商事マシネックスでは、品質管理モニタリングを適切かつ効率的に実施するためのソリューションをご用意しています。

製品の特長

●IR Prognosis
Microsoft Teams等のコミュニケーションサービス環境でのネットワーク品質モニタリングサービス

・ネットワーク:パフォーマンス測定(パケロス、ジッター、遅延等)、アラート、ネットワークテスト

・PBX/SBC:各コンポーネントの稼働状況、コール毎の通話品質情報、エンドツーエンドの可視性、レポート

●Kollective SD-ECDN
コンテンツデリバリーサービス

・Teamsライブイベント配信時のネットワーク負荷軽減

・ソフトウェア配信、ダウンロード時のネットワーク負荷軽減

構成イメージ

Teams/Skype for Businessで高品質なユニファイドコミュニケーションを実現するため、ネットワークを監視し解析すべき項目一覧です。音声や映像の品質、パフォーマンスやキャパシティなどの基本機能、ネットワークセッションやルートトポロジーなどの診断、QoSやパスなどの監視といった3種類に大別されます。各ツールはこれらの監視や解析を実現するためのさまざまなモニタリング機能を備えています。

製品紹介

IR PrognosisNEW
  • Teamsのマルチベンダー環境にて、通話品質などを可視化してレポート、一元管理が可能。音声・映像の品質はもちろん、会議の論理的な通話パスも可視化でき、トラブル時の切り分けも素早く行える企業向けネットワーク管理ソリューションです。

製品カタログ
Kollective Kollective ECDNNEW
  • Microsoft Teamsを利用した「Live Event」「Microsoft Stream」の最適なネットワーク環境での動画配信を実現します。ネットワークに過剰な負荷をかけることなく、Teams 経由で10,000以上のエンドポイントにライブビデオをストリーミングでき、社内ネットワークを高速・安定化させることが可能です。

PAGETOP