「Microsoft Lync / Skype for Business / Teams」でビジネスを活性化させる

Microsoft Teams/Skype for Businessソリューション カタログ

次世代ネットワークSD-WAN

近年、WAN(Wide Area Network)における新たなサービスの注目度が高まってきている。海外からはじまり国内に伝わった「SD-WAN」。従来の閉域網とインターネットとの共有(ハイブリッド)、もしくはインターネットをより有効活用することで、コスト・運用性・柔軟性や拡張性といった従来のWANの課題を解決できる有効な方策として、現在多くのプレイヤーが登場しています。

製品の特長

従来のWANを構築するルーターやスイッチは、基本的なルーティングや高度なセキュリティの担保をおこなうために複雑なプロトコルやトンネリング技術・オーバーレイ方式を採用し、ルーター以外のミドルボックスと呼ぶロードバランサ・ファイアウォールなどの乱立を要しているがため、ネットワークの拡張性・柔軟性そしてシンプルな運用性を提供するには限界をむかえはじめ、コスト低減への要求や新しいサービスの導入への要求を満たすには困難な状況に陥ってきていました。

128 Technologyは、「シンプルなネットワーク構築及び運用」、「ゼロトラストセキュリティをベースに堅牢なセキュリティの提供」、「コスト低減」をその製品開発の源とし、他のSD-WAN ソリューションとは違ったアプローチでNext Generation WAN (NG-WAN)としたコンセプトを打ち立てています。

シンプルなネットワーク構築には、オーバーレイ方式を採用せず、軽微なオーバヘッドでセキュアなルーティングを実現する Secure Vector Routing(SVR)をおこないます。SVRはクライアント・テナントとサービス・アプリケーションを接続する「セッション」にポリシを与え通信をおこなうことができます。

構成イメージ

128 Technologyのソリューションは、ブランチオフィスからエッジルータそしてデータセンタ内外、クラウド間など用途に応じたプラットフォームを選択し構築するだけでネットワーク全体に共通した運用管理をおこなうことができます。

「Conductor」はネットワーク全体に及ぶ運用管理をおこない、個々の128T Routerで具備するセッションベースのルーティング機能、NAT、ファイアフォール、ロードバランサ・セキュリティ機能などの制御を一元管理できるのも特徴です。

製品紹介

128 Technology
  • ネットワークSD-WANを構築運用するためのソフトウェア。専用のネットワーク機器を使わなくとも、汎用サーバやPCで動作可能です。従来の物理的なWANの無駄を省いた効率的なWANを実現します。
詳細はこちら

PAGETOP